2006/11/24

心の成長  銀次郎

び〜〜〜っくりしちゃいました。


昨日近所の犬友達のパパが用事があったのでうちに寄ってくれたのですが、
パパさんが「こんばんは」って差し出した指を控えめにペロッと舐めたんです〜


更に・・・

ちょうど晩ご飯の時間だったのですが、
しっかり(ハウスで)ごはんを食べ始めました(T_T)


しかも、ハウスの1番置くにいる銀ちゃんに
「銀ちゃん」って呼びかけるといそいそとやってきますよ!



まさしく。。。目が点!









銀ちゃんは保護した当初、最初の1週間はほとんどなにも口にせず、
その後の1〜2ヶ月以降はみんなが寝静まった深夜に、
本当に必要最低限生きられる程度しか食べてくれなくて、
人が起きているときでも1食分ちゃんとごはんが食べられるようになったのはごく最近です。


里親さんを探している身の銀ちゃんには不利な情報かもしれませんが、
保護したことで死んでしまうんじゃないかと思ったことも沢山ありました。


存在を消したくて眼球と耳しか動かさずに過ごした1ヶ月。
おしっこもうんちもそのままの姿勢でただ垂れ流すだけ。
動かないから床ずれができて右にも左にも体を預けられない激痛の日々。

まったく歩かなくなった足からは、
ぶ厚い肉球がボロボロと剥がれ落ちて4本足の肉球が凸凹。
バランスがとれないのです。

冬毛に覆われた体から必要のなくなった死毛が一気に落ちて、
骨と皮と筋と大きな瞳だけが強調された体。

筋肉がなくなって弱りきった足腰では立つことさえ難しく、
何度も倒れこんではハウスに体を打ち付けてうなだれる銀ちゃん。



それから毎日、1日1度は立たせたり、体位を変えたり。
立つことがスムーズにできるようになったら1日1歩でも2歩でも歩かせました。

その度に怖がって体を堅くする銀次。
普通の怖がりの子なら、自分から興味が出てくるまで待ちますが、
心の傷を深くしてしまってもどれほど嫌われても、
どうしても銀次の体を守りたかったのです。


嫌われているのは今も変わらないですが(笑)、
今ではおもちゃで遊ぶこともできるようになったし、
お菓子を食べている私の横で「それちょーだい」と意思表示をするようになりました。

散歩や外には出られなくても、
きちんと食べて、適度な運動をして、
頭をつけて眠るようになった銀ちゃんに大きな拍手を送りたい気持ちです。



体位を自分で変えられること。歩けること。眠れること。
細々と生きるためだけじゃなくて、食事を楽しめるようになったこと。

こんな当たり前の事で拍手を送りたくなるのが今の銀ちゃんです。


銀ちゃんの里親さんになってくださる方にお願いしたいこと、
私が今一緒に暮らしているにあたって最大に注意している点は、
何があっても絶対に逃がさないことだけです。



どれほど時間がかかっても銀次は心を開いてくれます。成長もします。
だけど逃がしてしまったらもう2度と銀次の成長はありません。
逃げてしまったら銀ちゃんが人のそばで生きていくことはもうないと思います。


まだ外に出られない銀ちゃんですが、玄関にゲートを置くことはもちろん、窓付近には必ず障害物を置いて窓は開けっ放しにはしません。パニックになった銀次に網戸を破られる恐れがあるからです。


外ではもちろん、室内でも、絶対になにがあっても逃がさないとお約束してくださる方、理解してくださる方からのお問い合わせをお待ちしています。





人が起きている時間にも寝てられるようになった銀次。
クリックすると元のサイズで表示します





あ。起きた。
クリックすると元のサイズで表示します


ちょっと警戒してまたすぐ寝ました。





3



2006/11/27  14:32

投稿者:杏

りりりんさん。

そうですね〜。ちょっとプラスに考えると「嫌い」からは少し進んで「そんなに好きじゃない」程度にはなっているんじゃないかなと思っています(笑)でもこうやってだんだんに人に慣れてきてくれればいいなと思います♪

2006/11/27  14:29

投稿者:杏

ミヨママさん。

えらいですよね(T_T)どうしてこんなにまっすぐ前を見て生きられるんでしょうか?ち〜〜〜さいことでめめっちく悩んでる自分が嫌になりますーっ!

脱走だけは本当に怖いですよね。。うちの猫たちは網戸と窓くらいなら一致団結してスルスル開けちゃうので油断も隙もありません(-_-;)リキくんも賢そうだから1回出来ちゃったら覚えてしまうかもしれませんね(怖!)

2006/11/27  14:21

投稿者:杏

日向母さん。

こんにちは。いつもお世話になっております。日向の皮膚の状態はいかがですか?初めて日向を見たときはとても酷い状態で、日向自身もあきらめたような表情だったのを思い出します。それから少ししてakiさんのところで預かりに入り、若犬らしさを取り戻して、今は健康も取り戻した日向を見て本当に感動しました。銀ちゃんにもいつか心のつながりを持った本当の家族が出来るといいなと思っています。これからも銀ちゃんへの応援、よろしくお願いします。

2006/11/27  14:15

投稿者:杏

がうでぃママさん。

銀ちゃんの頑張りに比べたらまだまだ足元にも及びません〜。中型犬のあの小さな体のどこからこんな力が湧いてくるのかとびっくりしてしまいます。せめて銀ちゃんの頑張りの足手まといにならないようにしたいと思います〜(^◇^)

2006/11/25  21:22

投稿者:りりりん

こんばんは!本当に心から拍手を送ります!!銀ちゃんは杏さんのこと嫌いじゃないと思いますよぉ〜本当は一番仲良しになりたい人だと思います!そして、なってきていますねっ!杏さんと銀ちゃんにぱちぱちぱち〜(^^)

http://tafffy.jugem.jp/

2006/11/24  17:47

投稿者:ミヨママ

銀ちゃんにとってはほんとに大きな前進ですねー。
えらい、えらい、えらい!!
嫌われてもいいんですよね。
とにかく少しずつでもいいから、人は怖くない、一緒にいて快適と感じてくれるようになってくれれば(^◇^)
脱走は本当に怖いですね。家もリキは人なれがあまりしてないので、脱走は本当に気を使っています。網戸は見習って、気をつけるようにしなければ!

http://ashjoy.exblog.jp/

2006/11/24  17:36

投稿者:日向母

一度、フリマでお目にかかった、日向の里親です。ぎんちゃんのブログ、毎日チェックして、そのデンデンムシより遅い歩みに、日々の真実は如何ばかりかと思いをめぐらしておりました。今日の日記を見て、なみだ、なみだ、です。ぎんちゃん、よかったねー、杏さんと暮らせて。

2006/11/24  16:54

投稿者:がうでぃママ

ここでは初コメかな?
銀ちゃんがんばってますね。最近のぎんちゃん表情が柔らかくなった気がします。それもこれも杏さんのがんばりがあったからなんですね。今日の日記を読んで涙出そうになっちゃった。銀ちゃんもがんばってるけど杏さんも同じ位がんばってるんだって。銀ちゃんは杏さんの事嫌いじゃないですよ。多分照れてるんだと思いますよ。ホントは好きだけどついそっけなくしちゃうってゆう。
銀ちゃんゆっくりでいいからがんばれ〜。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ