2011/9/7

未来へ向けた平和の絵  アトリエ日記

未来の人達へのメッセージとして「平和」をテーマに絵を描き、広島市民球場跡地利用研究会(http://nori3200.web.fc2.com/に寄贈しました。

「平和ってなんだろう?」
「どんなとき平和だなあと感じるんだろう?」
「どんな世の中であれば、平和に生きることができるんだろう?」
「平和な未来って、どんな世界のことなの?」

そうした対話を何度も積み重ね、時間をかけて作品を仕上げました。

こども達は、大きな意味での平和の意味も、日常のなかにある幸せや平和の意味も、よくわかっているようです。

広島に届けられたこの作品群の活用は、広島市民球場跡地利用研究会にゆだねてあります。

画家であり詩人でもある被爆者の上田由美子さんにも、研究会を通じて見ていただき、あらためて平和の形を問い直す「未来への伝言板」としての活用が検討されています。


クリックすると元のサイズで表示します

手と手をさしのべあうこと。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2枚の連作。平和を祈る行進を世界中のみんなで一緒にすること。


クリックすると元のサイズで表示します

大好きな人と一緒に虹を眺めることができること。観覧車にのって楽しい時間を過ごせること。鳥の羽ばたきが眩しいこと。太陽がサンサンと照っていること。


クリックすると元のサイズで表示します

大好きな人と手をつなぎながら、虹の空の下を歩くこと。木にリンゴが実っていること。たくさんの花が咲きほこっていること。

クリックすると元のサイズで表示します

虹も、雲も、鳥も、猫も、ライオンも、女の子も、みーんなみんな、お友達がいて一緒に楽しいこと。

クリックすると元のサイズで表示します

美しい虹の下で、わんぱくぼうずたちが、ワイワイすること。

クリックすると元のサイズで表示します

くいしんぼうの僕がどんなに食べてもなくならいリンゴがみのっていること。
僕も君も、笑顔でいられること。

クリックすると元のサイズで表示します

仲良しのお友達とゲラゲラ笑ってピクニックすること。モンスター達もゲラゲラ笑っていること。

クリックすると元のサイズで表示します

白いハトのカップルが愛しあっていること。素敵な音楽が流れていること。
海がきれいなこと。

クリックすると元のサイズで表示します

水と緑の豊かな美しい公園があること。みんなが笑顔で安心して集えること。

クリックすると元のサイズで表示します

戦争は、悲しみの涙であること。

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろなフルーツジュースを美味しく飲めること。

クリックすると元のサイズで表示します

爆撃はペケ×であること。青空の夏はマル○なこと。

クリックすると元のサイズで表示します

となりあって、笑顔で一緒にブランコをこぐこと。
14




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ