戦う!!ヴァイオリン

現代音楽をこよなく愛すヴァイオリニスト、辺見康孝からの宣戦布告です。
コンサート情報をお見逃しなく。
皆様の参戦お待ちしております!

 

プロフィール

       辺 見  康 孝   (へんみやすたか、ヴァイオリン) 辺見康孝(ヴァイオリン)  松江市生まれ。これまでに日本をはじめヨーロッパ諸国、オーストラリア、アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ、南アフリカ共和国、韓国、香港で演奏活動を行っており、様々な国際音楽祭に招待されている。  2001年より2年間はベルギーのアンサンブルChamp d'Actionのヴァイオリニスト、帰国後はソロやX[iksa]、またnext mushroom promotion、武生アンサンブルなどのヴァイオリニストとして演奏活動を行う。2012年には日本人としては初めてジョン・ケージの「フリーマン・エチュード」全32曲リサイタルを日本現代音楽協会主催で行い、話題となった。近年はダンサーとの活動も多く、鈴木ユキオや白井剛、吉本大輔、ダムタイプのアーティストとも作品を発表している。またスタンフォード大学(アメリカ)などでの現代奏法についてのレクチャーは好評で、作曲家の創作活動に刺激を与え続けている。  2004年にMegadisc(ベルギー)からリリースされたソロCD、数々のX[iksa]アルバムの他、多数のCD録音に参加。                詳しいプロフィールはこちら 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:辺見
ナックスさん
プラネタリウムでのコンサートは遠くから駆けつけてくださった方や、前回から引き続きお越しになった方もおられたのでアットホームな感じでした。
今後も関西でも積極的に活動したいと思っています。
広島でもまたX[iksa]ライブができたら…
その時はよろしくお願いします!
投稿者:辺見
みのるさん
大阪の人は恥ずかしがったり物おじしないので楽しいですね。
クラシックのコンサートは堅苦しいと思われがちですが、X[iksa]のコンサートでは演奏中でない限り、話しかけていただいて結構です!
演奏には集中して、トークでは気を抜いていただいた方が集中力も持続しますね。
明日のライブもアットホームな雰囲気でできたら良いです!
投稿者:ナックス
 辺見さん、こんばんは。

 守口市のプラネタリウムでのコンサート、お疲れさまでした。 プラネタリウムとの共演+初披露と、色々とご苦労が多かったようですが、その苦労を上回る収穫もあったようですね。

 そして、今週末の松江版は、既にキャンセル待ちとか・・・・すごっ!!
 雪の予報もありますが、カップルさんも多いでしょうから、素敵な演奏をプレゼントしてあげてくださいね。

 ではでは、また。
投稿者:みのる
こんにちわ!辺見さん!
あらためまして、守口でのコンサートお疲れ様でした。
僕は、たぶんプラネタリウムを見たのは、初めてだと思います。いい体験ができたと思います。
途中の暗闇での演奏は、辺見さん、多嘉代さんは、ペンライトの明かりだけで大変だと思いますが、なんだかとても神秘的で心が和みました。「星に願いを」も背景の星が動いていてとてもマッチしていたと思います。
大阪の人は、のりが違いますねぇ!あまりお会いしたことありませんが、親戚のおじさんがいるかと錯覚しました。
辺見さんには、まだ話してないと思いますが、大阪には親戚がいて小さいころに何度か行ったことがあります。友達に会いに行ったこともあります。でも、大阪にUSJできる前の話ですが・・
次は、2月14日にお会いしましょう!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ