戦う!!ヴァイオリン

現代音楽をこよなく愛すヴァイオリニスト、辺見康孝からの宣戦布告です。
コンサート情報をお見逃しなく。
皆様の参戦お待ちしております!

 

プロフィール

       辺 見  康 孝   (へんみやすたか、ヴァイオリン) 辺見康孝(ヴァイオリン)  松江市生まれ。これまでに日本をはじめヨーロッパ諸国、オーストラリア、アメリカ合衆国、カナダ、メキシコ、南アフリカ共和国、韓国、香港で演奏活動を行っており、様々な国際音楽祭に招待されている。  2001年より2年間はベルギーのアンサンブルChamp d'Actionのヴァイオリニスト、帰国後はソロやX[iksa]、またnext mushroom promotion、武生アンサンブルなどのヴァイオリニストとして演奏活動を行う。2012年には日本人としては初めてジョン・ケージの「フリーマン・エチュード」全32曲リサイタルを日本現代音楽協会主催で行い、話題となった。近年はダンサーとの活動も多く、鈴木ユキオや白井剛、吉本大輔、ダムタイプのアーティストとも作品を発表している。またスタンフォード大学(アメリカ)などでの現代奏法についてのレクチャーは好評で、作曲家の創作活動に刺激を与え続けている。  2004年にMegadisc(ベルギー)からリリースされたソロCD、数々のX[iksa]アルバムの他、多数のCD録音に参加。                詳しいプロフィールはこちら 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:辺見
ナックスさん
9月は忙しかったです。
コンサートは何故か一つの時期に集まります。
それも毎年同じ時期ではなく、バラバラで…
色々分析すれば謎が解けるかもしれませんが、年間満遍なくあってほしいものです。
次のX[iksa]ライブは来年の春か初夏ぐらいに考えています。
自主公演はどうしても後回しになってしまいますが、続けていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします!
投稿者:辺見
みのるさん
ご無沙汰でした!
ファミリーコンサート、X[iksa]ライブとお越しいただきありがとうございました!
ハープは難しいですね…
両手両足をフル活用する楽器、僕には無理です^^;
ヴァイオリンは簡単ですよ〜!
投稿者:ナックス
 辺見さん、こんばんは。

 ハードスケジュールの武生国際音楽祭からお帰りになったばかりですが、まだまだお休みは先のようですね。 しかも、内容も豊富で、何よりです。
 未来のヴァイオリニスト候補生は見つかりました? 楽しみですね!!

 そして、明日は、金ちゃんも加わってのX[iksa]ライブvol.16。
 心配していた通り職場のほうがお仕事を振り込んでくれましたので参戦できませんが、また一味違ったライブにしてくださいね。

 ではでは、また。
投稿者:みのる
こんにちわ!辺見さん!
明日は、よいよ][iksa]ライブですねぇ!どんなライブになるか楽しみです!
20日は、ハープの体験をしてきました。ハープを弾くのは大変ですねぇ!足でやる切り替えの動作は、多嘉代さんにしてもらいましが、ハープを弾く多嘉代さんの大変さが身にしみてわかりました。いつかバイオリンの辺見さん指導を受けてみたいです。でも、バイオリンを落として壊したら大変だぁ!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ