やすやすの日記

思いつきでいろいろ書いてます。
よかったら読んでみてください。
感想もお待ちしています。
TB先のリンクはコメント欄にありますんであわせてご覧ください。

 

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自由項目

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:アーちゃん
ついついご無沙汰してます。
相変わらず失業中で不自由な身分ですが、
そんなことも省みず江ぐちに行きました。
ダブルのチャーシューを挑戦したかったんですが・
やっぱり恥ずかしくて、いつもの五目チャーシュー
ですが、思い切って持ち帰りのチャーシュー皿を
注文しました。
これも久住さんの本にあって、昔自分もやりました
でも、久しぶりなのでかなりどきどきでしたね
持ち帰ってみるとやっぱりあの江ぐちのチャーシューとシナチクが葱まみれ、タレまみれで、
それをつまみに一杯やりましたよ。
お店は、そんなに変化は無いみたいです。
「タクヤ」が中心で動いていて、
それは昔の腕の動きは期待できないけれども、
江ぐちの味はそのままです。
相変わらず常連さんが多くて、
自分は黙って食べてすぐ出ちゃうんですけどね。
まだまだ楽しめるお店だと思います。
投稿者:kuroyasu
アーちゃんさんお久しぶりです。久しくするにしていたのでお返事遅くなりました。
私は竹の子半分ぐらい残してタレと一緒にラーメンに入れて食すのが好きです。江ぐちのチャーシューはばら肉で薄くてくどくなくて好きです。
もし実行されたらまた教えてください。
お店の状況なども知りたいのでよろしく。
投稿者:アーちゃん
またまた投稿しちゃいます。ご迷惑だったらお許し
下さい。実は今、丁度失業しているものだから、
いつでも江ぐちにいけるのが楽しみなんです。
で、実は実行したい注文があって、それは
まずチャーシューの皿をお願いしてから、
その後におもむろに五目チャーシュー麺をお願いして、
皿の中身も全部丼に空けて、
いわばダブルのチャーシューにしたいんですね。
もともとチャーシューはどこに行っても好きだし、
江ぐちのも大好きなんです。
それをダブルで食べたいのだけど、
これはかなり勇気のいることなので、まだ実行できずに
います。
でも近いうちにやるつもりです。
(とっくに実行した人はいるはずですけどね?)

勝手な投稿すみません。
投稿者:アーちゃん
またまた投稿しちゃいます。ご迷惑だったらお許し
下さい。実は今、丁度失業しているものだから、
いつでも江ぐちにいけるのが楽しみなんです。
で、実は実行したい注文があって、それは
まずチャーシューの皿をお願いしてから、
その後におもむろに五目チャーシュー麺をお願いして、
皿の中身も全部丼に空けて、
いわばダブルのチャーシューにしたいんですね。
もともとチャーシューはどこに行っても好きだし、
江ぐちのも大好きなんです。
それをダブルで食べたいのだけど、
これはかなり勇気のいることなので、まだ実行できずに
います。
でも近いうちにやるつもりです。
(とっくに実行した人はいるはずですけどね?)

勝手な投稿すみません。
投稿者:アーちゃん
またまた投稿しちゃいます。ご迷惑だったらお許し
下さい。実は今、丁度失業しているものだから、
いつでも江ぐちにいけるのが楽しみなんです。
で、実は実行したい注文があって、それは
まずチャーシューの皿をお願いしてから、
その後におもむろに五目チャーシュー麺をお願いして、
皿の中身も全部丼に空けて、
いわばダブルのチャーシューにしたいんですね。
もともとチャーシューはどこに行っても好きだし、
江ぐちのも大好きなんです。
それをダブルで食べたいのだけど、
これはかなり勇気のいることなので、まだ実行できずに
います。
でも近いうちにやるつもりです。
(とっくに実行した人はいるはずですけどね?)

勝手な投稿すみません。
投稿者:アーちゃん
書き込みこちらこそありがとうございます。
あれから久住昌之さんの「小説『中華そば 江ぐち』」を手に入れて、その後の消息がわかりました。
とても淋しいけど今はアクマもオニガワラもいなくて、タクヤだけなんですね。
それで跳ぶようにして10年ぶりに食べに行きました。
先週、水曜日と金曜日です。
さすがに他のお客さんが並んでいる時間は恐れ多いので
1時半過ぎに伺いました。やっぱり美味しいですね。
色々考えて、ラーメンかチャーシューメンで行こうと
思っていたのに、結局席に着くと、昔ながらの
五目チャーシューメンを頼む自分がいました。
でも、感傷を割り引いても相変わらずの味でそれこそ
毎日、3食これでも飽きないと思います。
それだけの力があると思うのです。
武蔵や俺の空や、樹庵や青葉や和鉄や斑鳩では
3食続けて食べれないでしょ?
最高の味であれば良いというのも考え物ですね?
久しぶりに江ぐちを食べてかなり哲学的になってます。
投稿者:kuroyasu
アクマさんは目を患われてリタイヤされたとうかがっています。確定情報ではないですが。
投稿者:アーちゃん
またまたお返事くださって感謝です。
三鷹オスカーにもお世話になった記憶があります。
大学の後輩が駅前の喫茶店でバイトしていましたね。
再開発前の三鷹の駅前は全然違う雰囲気でした。

江ぐちでテンポが良くて小柄といえば、
久住さんの本では「タクヤ」ですね。
自分も一番好きな職人さんでした。
次が「アクマ」かな?
もう一人は・・・うーん・・・
通っていた頃は外れと思ってました。
というか、まだ慣れていなかったみたいですね。
再開発後の地下のお店にはまだ数えるほどしか
伺ってませんが、できれば月に何回かは通いたい
位です。今は食が細くなったので今更、五目のチャーシューメン大盛!なんてありえないけど、
チャーシューメンか竹の子そばが手ごろでしょうか?
ところで「アクマ」はどうしたのか誰かご存知でしょうか、アクマのラーメンは意外ときっちり作られるので
好きだったんです。間の取りかたもタクヤと
好対照だったと覚えてますし、二人が中に居れば、
「あー、今日は絶対間違いない」って安心したものです。ご存知の方が居たら、消息など伺いたいです。
kuroyasu様、こちらこそ江ぐちでお会いしたらよろしくお願いしますね?
投稿者:kuroyasu
アーちゃんさんお返事ありがとうございます。
この間ふと三鷹オスカーを検索してみて、その件数の多さに驚いてしまいました。三鷹ファンって多くて根強いんですね。
で、久住さんの文庫版を読むと、今ではお店はあの小柄ないちばんテンポがいい感じのおじさん一人で切り回しているそうな。
もし、どこかの休日で江ぐちで会ったなら、よろしくお願いします。
投稿者:アーちゃん
kuroyasu様
コメントへのお返事ありがとうございます。
そうですね、江ぐちは近所に住んでいると、
毎日でも立ち寄りたくなるようなお店なんですね。
自分が通っていた頃は冷やしそばなんて無かったけど、
ちょっと挑戦してみたいですね?
あのお店は、自分の注文の品が作られてゆく過程を
目の前で眺めながら、今日は美味そうだとか、
今日はちょっとはずれかなとか、あるいは五目そばを
注文したのにワンタンも入ってたなんていう楽しみの
溢れる店なんです。
実は昨日、書店に「中華そば『江ぐち』」を注文して
しまいました。久住昌之さんの本で、実家のどこかには
眠っているんですが、またどうしても読みたくなりました。同時に、暑いけど江ぐちのラーメンがとても食べたくなってきました。三鷹と言うのはそう言う良いお店が
まだまだ有って、気持ちよく暮らせる町だなと思います。長々とすいません。

1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ