2006/11/20  15:18

驚異的な回復力  心と体

実家の父の看病に帰っていまして、またまたブログ更新をお休みしておりましたm(_ _)m

父は高齢ですが、骨太筋肉質で柔道や剣道の有段者でしたから、若い頃から身体を鍛えていたお陰でしょうか、交通事故による外傷はすっかり良くなっております。

ただ脳挫傷で、左半身不随、話すことも出来ずに寝たきりになってしまっていますが、病室に毎日リハビリの先生が身体をほぐしに来て下さるのです。お陰でこの2ヶ月の間に殆ど動かせなかった左手左足が自由に動かせる様になっていました(^-^)

リハビリの先生がおっしゃるには、これは驚くほどの回復力で、普通はだらんとして動かなかった手足がここまで動くようになるのは本当に稀なこととか。「先生のお陰です」と申し上げると、「○○さん(本人)がとても頑張ってくれたから」とのことでした。

つまり奇跡に近いことも本人の努力次第では起こり得る…いうことで、皆さんも駄目だと思ったことでも諦めず、最後まで頑張り抜いて下さいね! 諦めなかった人勝ちですよ!



2006/11/28  2:21

投稿者:フリオ

 お父様の状態が快方に向かっているとのことで、本当に良かったですね。 未弐さんもお体には十分お気をつけください。 それでは、また〜☆

2006/11/22  22:56

投稿者:ころすけ

未弐さん、こんばんは。お久しぶりです。ご無沙汰しておりました。あれから、お父様のお体の具合は良くなったのかなとずっと思っていました。回復に向かっている様子を知ることが出来て嬉しかったです。良かったですね!未弐もお忙しくて大変だと思います。お体をどうぞ大事になさってください。

2006/11/20  19:50

投稿者:まちまち

毎日拝見させていただいています。
当方、リハビリ職です。
当事者の皆さんのたゆまない努力に頭が下がる想いです。
この期間にそのペースでそこまで回復なさるのは凄いことですね。
元々の医学的な状況を正確に知らずに申し上げるのは無責任ですが、
印象として先は明るいものと感じられます。
やはり単に医学的な条件だけではなく、
それぞれの皆さんの意欲や希望を持ち続ける姿勢から、
そのように感じる次第です。
諦めずに努力される姿勢、
とてもお強いお心持ちとは思いますが、
強いということはその分よりお辛いのだと思います。
その辛さに耐えられるだけのお強さをお持ちなのだと思い、
頭の下がる想いです。

この調子で順調に回復されることを願っております。
応援の言葉を書かずに居られませんでした。
差し出がましい言葉でしたら申し訳ありません。

http://www013.upp.so-net.ne.jp/inkonounco/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ