2007/6/18  11:38

夢の中で謝られるのは、相手が願いを抱いている。  夢判断

なつきさん、
【キーワード】リクエスト(5/16)を有難うございます(^^)/

誰かに憧れるとか気に入る夢ですが、そのまま夢の中のその人を本能的に気に入ったのだと思いますよ。もしも有り得ない人に憧れている夢の場合は、その夢の中の人は「誰かの代役」(【夢の表現*】)だったと考えてみてはどうでしょう? 

または、世の中には色々魅力的な人が存在していますから、あの人も好き、この人も素敵…と感じてしまうのは人間として自然なことなのに、それは浮気者っぽい感じがして、現実では理性で他の人に惹かれる自分を抑えようとする傾向が人にはあります。けれども、夢の中ではそうやって本音も開放されてしまうということでしょう。つまりその場合は、「欲望の充足」をした代償夢だったという事ですね。

そういう多情な夢を見ることで、現実では一人の人に一途になれる、という利点があったりします。

                * * *

何かを欲しがる夢も、本音や深層心理の中で、それを欲しいと思っているのではないでしょうか? これも有り得ない物を欲しがった場合は、何かの代役だった(欲しかった‘それ’は別の何かを象徴していた)のだと思います。

欲しかったものは何だったのか、それは何を象徴していたのか、じっくりとお考え下さいね。

                * * *

相手に謝られて戸惑う夢は、謝られる理由が分からないということですから、【謝る】という夢の動作が象徴する「愛情を分かって欲しい」とか「努力を認めて欲しい」等の願望を、相手があなたに抱いているということでしょうね?

                * * *

言われた事をメモする夢は、【書く】をご覧下さいね。番号をメモっていたなら、
【数字】もご参照下さい。

                * * *

上記の【キーワード】を更新、ファイル移動させておきますね。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




AutoPage最新お知らせ