2008/3/19  21:56

【ニセモノ】の夢は「本物が別にあること」を示す  夢判断

せりさん、
【キーワード】リクエスト(2/12)を有難うございます(^^)/

宗教の勧誘に遭って騙された夜の夢(?)ですが、
どんな種類の誘い文句であろうと、騙される(【詐欺】)のは、
「あなたが何かを誤魔化したり人に嘘をつく様な出来事が起こる」暗示だったりします。

勿論、【予見夢*】の場合は、
「実際に夜の街で宗教の勧誘で騙される警告」ですから、
どちらにしてもくれぐれもご注意下さいね。

宗教的人物や【僧侶】、宣教師などは「高い精神性」や「純粋さ」を表しますが、
それが【ニセモノ】であるということは、
「本物が別にある」ことも意味しますから、
潜在的に宗教というものに何らかの関心があるのかもしれませんね。

※その宗教が本物かマヤカシかの判断基準は実に分かり易いです。
必要以上の高額なお布施や謝礼金を要求されり、
入退団が自由にならないなら、本物ではないと言えます。

また勧誘される(【誘う】)ということで、
「自己の相反する側面の葛藤」もありそうです。

例えば宗教だけではなく、
あの世や来世・前世が存在するという考え方と、
そんなものは想像に過ぎないからと排除しようとする考え方との葛藤等。

全てが【夜】の出来事なのは、
ご自分にとっては「未知の世界である」ということを示しているでしょう。

上記の【キーワード】をファイル移動させておきますね。

                       * * *

Kさん、
【キーワード】リクエスト(2/13)を有難うございます(^^)/

鮪の夢ですが、
鮪だけの特別な意味は見当たりませんでしたから、
鮪が悠然と泳いでいたなら、【魚】の「英知」や「発展」を示すでしょう。

鮪を釣り上げることが出来れば「願望成就」も夢ではありませんね。

食べて美味しければ、「能力を活かして幸運を得る」サインです。

索引に「鮪 → 【魚】」を加えて更新ファイル移動させておきますね。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




AutoPage最新お知らせ