2008/9/7  11:41

[ b ] は破裂音 [ v ] は継続音  英語の発音

今年に入ってジャズコーラスの発表会も含めライブを5回しましたが、
後、予定されているのが3回以上あるので、その準備と練習に追われていて、
相変わらず更新休みがちになっておりますm(_ _)m

偉そうに発音云々していますが、
私は上がり症で本番になると音程が不安定になるので、
発音の前に、音程をなんとかせねばと反省することしきりです

                           * * *

[ b ][ v ] の違いですが、
[ b ] は「ブ」、[ v ] は下唇を噛んで「ヴ」と認識している方が多いでしょう。
どちらも微妙に違います。

英語音声学では、[ b ] は破裂音だと言われているので、
上下唇をピッタリ合わせて「バッ」と言ってみましょう。

※織田裕二さんの『LOVE SOMEBODY』の 〜body の b の発音は、
[ b ] が破裂音であることをちゃんと理解して発音してらっしゃるのが、
プロモーションビデオ等を観ると良く分かりますよ。
唇をピッタリ上下合わせてから 〜body と歌ってらっしゃいます。

そして、[ v ] は下唇を噛むのではなく、
「ヴーーーーー」という継続音だということに(音声学では)なっています。
上の歯の先と下唇の上辺を軽く接触させて声を出し、
その振動で継続音を作るのです。

両方とも全く違う発音なのですが、
その違いがどこから来るのか、これで良く解ると思います。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




AutoPage最新お知らせ